Top

Library

Login

Search Result Details
Previous Next
実は危ない!その育児が子どもの脳を変形させる
  • ほめ育てで脳は伸びる
  • PHP研究所 2019.7
  • 友田 明美∥著
Holdings: 1 Checked Out: 0
Available for Loan: 1 Holds: 0
Item Status
城ノ内コミ <003364115>
Available / 図書室 / / /493.937/ジ/  / None
Detailed Information
ISBN-10 4-569-84504-5
ISBN-13 978-4-569-84504-3
Title (Kana) ジツ ワ アブナイ ソノ イクジ ガ コドモ ノ ノウ オ ヘンケイ サセル
Subtitle (Kana) ホメソダテ デ ノウ ワ ノビル
Author (Kana) トモダ アケミ
NDC 493.937
Publisher (Kana) ピーエイチピーケンキュウジョ
Size 19cm
Number of Pages 159p
Related Subject 児童精神医学
Related Subject
Related Subject 育児
Abstract 親の何気ない行動やひと言が子どもの脳を傷つけている。「マルトリートメント」=「不適切な養育」が、どのような影響を与えるのかを解説し、子どもの脳を健やかに伸ばすコミュニケーションのポイントを具体的に紹介する。
Author Profile 福井大学子どものこころの発達研究センター教授・副センター長。同大学医学部附属病院子どものこころ診療部長兼任。小児神経科医。医学博士。専門は小児発達学、小児精神神経学、社会融合脳科学。1987年熊本大学医学部医学研究科修了。主な著書に『新版 いやされない傷―児童虐待と傷ついていく脳』(診断と治療社)などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)